婦人病 悩み 改善 解決法 情報商材 体の悩み

婦人病

婦人病記事一覧

おりものが出るのは婦人病?〜婦人病でお悩みの方は必見!

おりものが出ると婦人病ではないかと不安になりますが、必ずしもそうとは限りません。ホルモンバランスの影響で出る場合もあるので、すぐに婦人病と決めつけるのは早いです。例えば、半透明で少し粘り気のあるおりものは正常ですし、臭いがあまり感じられない場合も心配しなくてもいいでしょう。しかし、血液が混じっていた...

≫続きを読む

 

月経前症候群って治るの?〜婦人病でお悩みの方は必見!

月経前症候群とは月経の1週間〜10日くらい前になるとイライラや落ち込み、頭痛、不安などが現れる症状のことで、月経が始まるとこれらの症状は改善します。症状の大きさは個人差があり、軽度であれば日常生活に支障をきたすことはありませんが、重度だと仕事や家事ができなくなりますし、精神的に不安定になってしまうの...

≫続きを読む

 

子宮筋腫ってどんな病気?〜婦人病でお悩みの方は必見!

子宮筋腫は婦人病の中で最もメジャーな病気です。40代の女性は、4人に1人の割合で子宮筋腫だといわれています。自覚症状が乏しいので、子宮筋腫があることに気づいていない女性も多いです。子宮筋腫とは名前の通り、子宮にできる筋腫のことです。良性の腫瘍なので、これによって命を落とすことはないものの、放置すると...

≫続きを読む

 

子宮内膜症ってどんな病気?〜婦人病でお悩みの方は必見!

子宮内膜症とは卵巣や腹膜といった子宮以外の場所で子宮内膜と似た組織ができる病気です。通常は生理になると子宮口から不要な血液を排出しますが、何かしらの理由で腹腔内に逆流する場合があります。この血液には子宮内膜細胞が含まれているので、子宮以外の場所に落ち着いてしまうと、そこに子宮内膜と似た組織を作ってし...

≫続きを読む

 

女性特有のがんにはどんなものがあるの?〜婦人病でお悩みの方は必見!

女性特有のがんの種類は以下の通りです。・乳がん。・子宮頸がん。・子宮体がん。・卵巣がん。女性特有のがんの中で高い死亡率を誇るのが乳がんです。40代後半〜50代前半に発症することが多く、乳房にしこりができるというのが特徴です。出産経験がない人、初潮が早い人は乳がんのリスクが高いといわれています。乳房に...

≫続きを読む

 

生理痛がひどいのって婦人病が原因なの?〜婦人病でお悩みの方は必見!

生理痛がひどい場合は婦人病が原因なのでしょうか?結論からいうと一概に婦人病が原因とはいえません。そもそも生理痛は病気ではなく、女性であれば誰にでもある生理現象です。この時に感じる痛みには個人差があるため、痛みが大きい人もいれば、小さい人もいます。そのため、生理痛がひどいといっても、それは個人差による...

≫続きを読む

 

不正出血は病院に行った方がいい?〜婦人病でお悩みの方は必見!

不正出血がみられる場合、病院に行った方がいいのでしょうか?絶対ではありませんが、病気の初期症状かもしれないので、念のために病院に行った方がいいかもしれません。ただ、子宮ガン検診やクラミジア検査などを最近したことがあるという場合は、その時の検査が原因かもしれないので、様子を見て受診されてください。何も...

≫続きを読む

 

無月経って何?〜婦人病でお悩みの方は必見!

無月経とは月経がこないことです。妊娠したり、閉経をむかえると月経がこないのは当然ですが、それ以外で月経がこないのは異常です。そこには何かしらの理由が隠れていると考えた方がいいでしょう。そして、無月経は以下のように分けることができます。・ストレスによる無月経。・ダイエットによる無月経。・スポーツによる...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ