アールズメソッド シニアマッサージ&ストレッチ 脳梗塞後遺症や関節拘縮に即使える実践マニュアル!:恐怖症・うつ病・身体改善のマニュアルbyインフォトップ

アールズメソッド シニアマッサージ&ストレッチ 脳梗塞後遺症や関節拘縮に即使える実践マニュアル!:恐怖症・うつ病・身体改善のマニュアルbyインフォトップ

恐怖症・うつ病・身体改善のマニュアル


販売者:リタジネン株式会社


アールズメソッド シニアマッサージ&ストレッチ 脳梗塞後遺症や関節拘縮に即使える実践マニュアル!


アールズメソッドとは、リハビリマッサージやリハビリデイサービスを運営するアールズが10年間の経験に基づき開発したオリジナルメソッド。
マッサージに加えて、ストレッチやエクササイズを複合的に取り入れて、クライアントひとりひとりの症状に合わせてプログラムを作成し、痛みのケアやモチベーションの向上に効果を上げています。

今回のDVDには、アールズが最も重要視している「脳梗塞後遺症」や「関節拘縮」に特化したマッサージとストレッチメソッドを収録しています。

収録内容は100分、全10チャプターより構成されており、セラピスト目線アングルからの撮影、字幕テロップの挿入などでわかりやすく安心の内容です。
今作には「実践マニュアル」として実際の施術内容30分の流れを収録したチャプターが収録されており、実践初心者が観ても再現性が上げやすくなっています。

今後ますます高齢化が進む日本の社会。2011年の統計によると、全人口に占める65才以上の比率は23.1パーセント(4人に1人がシニア世代)、今後ますます高齢化が進み、東京オリンピックが開催される2020年には65才以上の比率は29.1パーセント、2035年には、65才以上の比率は33.1パーセント(3人に1人がシニア世代)になるといわれています。
財政面においても日本の収支状況が悪化の一途をたどる中、2015年には介護保険の制度も見直しが予定されており、今後は国が国民を守るシステムから、自分の身は自分で守る時代の到来が予想されます。超高齢化が進む日本において、老後をいかに元気に健康で過ごすかが、更に求められるようになる中でココロとカラダの健康の為に、私達セラピストの存在意義は更に高まっていくと考えられます。
加速度的に増加するシニア世代の需要を重視して、シニア世代の要望にしっかりと対応できるスキルこそアールズで10年間培ってきたシニアマッサージ&ストレッチのメソッドです。




販売価格:¥ 13,800 円


アールズメソッド シニアマッサージ&ストレッチ 脳梗塞後遺症や関節拘縮に即使える実践マニュアル!の詳細はコチラ




page top